フィギュア買取依頼の際の送り方について

   

アニメ、漫画、特撮などのファンの間でブームとなっているのがフィギュアです。いつの時代にもコレクターがおり欲しい商品のためなら価格が高くても手に入れたい、という人が増えています。あのときに買った商品やおもちゃ、高く売れないかなと思っている方は、お店に買取を依頼してみてはどうでしょう。買取アルカディアでなら商品について詳しいスタッフがあなたの商品を査定、適切な価格で買取を行っています。実際に店舗に行くことができない人でも大丈夫です。アルカディアでは宅配、出張を行っているから手間がかかりません。では実際に宅配を依頼した場合、送り主が気をつけたい箇所やポイントはあるのでしょうか。もしかすると価格にも影響してくる部分ですから、送り方には少しだけ気をつけたほうがよさそうです。

宅配で送るにはどうしたらいいのか

まずお店に連絡し買い取ってもらいたい旨を伝えましょう。宅配の場合、アルカディアでは商品をそのまま送り、後日指定の口座にお金が振り込まれるパターンがあります。査定結果を聞いた上で売るかどうかを判断したい場合は梱包、発送ののちに査定金額の連絡が行われそこで売るかどうかを決める、というパターンもありますのでお好みのパターンを選んで送りましょう。嬉しいポイントとしては段ボールなどの梱包資材を送り主が用意する必要がないことです。さらに発送する料金もお店が負担してくれますので、こちらは商品を梱包キットに詰め込むだけなのです。集荷依頼希望、時間指定も行うことができますから都合の良いときにいつでもアイテムを送ることができてとても便利なシステムといえます。

フィギュアを送る際に気をつけたいこと

実際の送り方には少しだけ注意が必要です。配送の際にアイテムに傷がついてしまっては価格が下がる可能性があります。そのため送る際には段ボールなどの梱包資材と商品のスキマに、新聞紙などの紙を詰めることをおすすめします。そうすることで衝撃を防ぎ大事な品物を安全に送ることができるのです。複数のグッズ等を送る場合にはなるべくスキマがないようにしっかり詰めて送るのがよいでしょう。商品が箱の中で動いたりする場合は破損などの恐れがあります。詰め込みのあとは申込書、身分証明書を添付して発送します。品物が雨などで濡れたりするのを防ぐために最後に上から新聞紙をかけて箱を閉じることができればさらに安心です。商品の状態がきれいな状態であればそれだけ価格アップが期待できます。ひと手間加えれば安心感が全く違いますのでぜひ参考にしてください。